LIFE

「ポイント還元制度」でキャッシュレスを前向きに捉えるのは〇%?

くらしのデータ

「ポイント還元制度」でキャッシュレスを前向きに捉えるのは〇%?

目次

「今、〇〇が主流!」「〇〇の時代は終わり!?」など、世間の動向について様々なニュースを目にしますが、本当にみなさんの感覚もそうなのでしょうか。

調査データから、実際のみなさんの生活意識の変化や動向をご紹介する「くらしのデータ」。

10月から導入された消費税率引き上げに伴い、9か月間実施されるキャッシュレス決済でのポイント還元が始まったことから、キャッシュレスにまつわるデータを紹介します。

※出典元:楽天インサイト(https://insight.rakuten.co.jp/report/20190627/

「ポイント還元制度」で、6割がキャッシュレス決済を前向きに捉えるように

10月からの「ポイント還元制度」に伴い、キャッシュレス決済の利用はどのようになると思うかを聞いたところ、「現在利用していて、さらに利用が増えると思う」(52.2%)と回答した人が最も多く、「現在利用していないが、利用したいと思う」(12.4%)と回答した人を合わせると64.6%となり、前向きに捉える人が6割超になりました。

慎重派にもキャッシュレスは普及?

元々「キャッシュレス支持派」か「現金支持派」かで動向の差を見ると、「現金支持派」と「どちらでもない派」でも、「利用増+利用したい(「現在利用していて、さらに利用が増えると思う」と「現在利用していないが、利用したいと思う」)の合計」は現金支持派:46%、どちらでもない派:60%となり、高い利用意向が伺えました。「ポイント還元制度」の後押しもあり、利用に慎重派であった層にも普及が進む可能性がうかがえました。

あなたは、キャッシュレスに前向き?

出典:【楽天インサイト】
※本記事は、「楽天インサイト」が公表しているデータを基にmymo編集部が記事を制作しています。

App store
Google play